電車

e0087434_1001888.jpg

今日は熊本の花火大会に向かうため8時51分の電車に乗っている。
宮崎から熊本への電車は通っていないため、鹿児島を経由して八代までは行くしかない。



「秋の花火大会ってあるのかな?」

そんな彼女の一言から始まり



「分かんないけど探して見るか」

ということになった

七月に買った県内雑誌を開いてみても
どこにもそれはなく

「やっぱもう秋には花火大会なんかやってないだろ」
なんて言うと


「あるかもよ?」

いつもと同じ口調なのだが
どことなく少し寂しげな声が彼女から返ってきた

夏の休みの間に
一度は花火大会には出かけたのだが
その日はあいにくの天気だった

帰り際
「今度はめちゃくちゃすごい花火見せてやるよ」
なんて自分が大口を叩いてしまったことをふと思い出した


「まいったな」


自分のすぐ何でも約束を取り付けてしまう癖に少し嫌気がさしつつも
内心見せれるものなら見せてあげたいと思った。


そこからパソコンを開き、この時期でもどこかで花火大会がないだろうか検索をかけてみた


「ぉ!熊本で花火職人による競技花火があるってよ」

「ほんと?どんなの」

話は盛り上がり、
この花火大会に行こうという約束に。



十月十五日
今日がその花火大会の日

今日の天気はというとどういうわけか
あいにくの曇り空


「まいったな」


またその言葉が頭によぎったが
隣りの席に座って
楽しそうに遊んでいる女の子の笑い声でそれはすぐにかき消された


どうか熊本に着く頃には

雲ひとつない空であってほしい

そう思いながら
車窓から空を見上げ 鹿児島へと向かっている
[PR]
by yusukeohjino19855 | 2005-10-15 10:00 | 〇日常生活
<< 八代の花火大会 サタディナイトフィバー >>